串かつ、串カツ、串揚げ。呼び方は変わっても本質は同じです。

新鮮な素材を昔ながらの製法で手間をかけて調理し、串かつとして完成させること。「活」は創業当時よりこだわりをもって取り組んでおります。ちなみに「串かつ」とは、お肉を使用した串のことのみを指すわけではありません。

串かつについてトンカツの串版というイメージをお持ちの方も、時々いらっしゃいますが、海鮮や野菜などの串も含めて「串かつ」という呼び方となります。

「串かつ」「串カツ」「串揚げ」の違いについて

串かつ、串カツ、串揚げ。このように、素材を串にさして揚げる料理は時に様々な呼び名を持つことがあります。それぞれの呼び名で特別な違いがあるのかというと、「活」においては、どの呼び方でも基本的に同じと考えております。

串にさして油で揚げた料理の総称であり、様々な素材を使用した串を気分や好みに合わせて楽しむことができます。そのため、春夏秋冬季節ごとに登場する旬の素材の串かつもあり、串を通じて「粋」に食を楽しむことが可能で、とても奥が深い料理でもあります。

「活」ではその奥深さを徹底的に追求し、料理として表現することを大切にしております。

美味しい串かつの基本は「衣」と「揚げ方」です

どの素材を使用して串かつを作るとしても共通していることがあります。ソースを付けて食べるとしても塩で食べるとしても、そのまま食べるとしても串かつの基本となるのは「衣」と「揚げ方」です。

素材によって最適な衣の厚さは違います。
それぞれの素材に最適なところを見極められるのが串かつに情熱を捧げる調理師たち。衣の厚さ、そしてそれぞれの素材を最高の状態で串かつに生まれ変わらせる揚げ方まで、「活」の串かつは徹底的に試行錯誤したうえでレシピが完成しております。

素材を最も引き立てる揚げ方にこだわり続けます

「活」で提供している料理は、串かつであり、串カツであり、串揚げでもありますが、生み出すものはいつの世も変わりません。どの呼び方でも本質は同じです。最高の串を、お客様の舌で堪能していただければと考えております。

これからも「活」のスタッフ一同、お客様に最高の串をお出しできるよう尽力して参ります。

まだまだ冷え込む季節。温まりたい日には串かつをお楽しみください

暦の上では春が近いですが、厳しい冷え込みが続いております。串かつは食べると体も心も温まる料理なので、温かさを求める日にはぜひ「活」へお越しください。

スタッフ一同、お待ちしております。

店名
【公式】串かつ 活 天保山マーケットプレース店
住所
〒552-0022
大阪府大阪市港区海岸通1-1-10
天保山マーケットプレース2F
大阪市営中央線大阪港駅1番口 徒歩8分
電話番号
06-6576-5815
※お電話の際は「ホームページを見た」とお伝えくださるとスムーズです
営業時間
11:00~20:00

【定休日】
不定休 (※施設に準ずる)
  • 串かつ料理 活 阪急三番街店
  • 串かつ料理 活 なんばウォーク店
  • 串かつ料理 活 ホワイティうめだ店
  • 串かつ料理 活 阪急グランドビル店
  • 串かつ料理 活 阿倍野店
  • 串かつ料理 活 ナビオ阪急店